2012年10月

2012年10月29日

解体作業なう。

ご無沙汰しております!
香山です!

さて、本日はstaffで10°bar物件の解体作業をしておりました!
費用削減ってやつですね、はい。
合わせまして、新生10°barの初公開でございます。

IMG_0013

床のネジを外し、ブロックを外していきます。



IMG_0014

黙々と作業をするふるーちぇ。

IMG_0015

ノってくると、けっこう楽しかったりします。

IMG_0007

ブロックを外すと、こんな感じです。

IMG_0022

ブロックが重いので適宜休憩を。

IMG_0019

一段落したら、とりあえず乾杯で!


現在はこんな感じです!
今後もっとblogにて報告させていただきます!乞うご期待!
それでは!

bababar123 at 02:11コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月23日

まさか私が!? はじめまして!

Salut !こんにちは!この度、10°bar新スタッフとしてお世話になります、国際教養学部4年の大森由基です。ゆーこって呼んでね^^

複雑な経歴を持つ僕ですので、自己紹介させて頂きたいと思います。

平成元年、東京は渋谷区生まれ、足立区育ち(故に悪そうな奴は大体友達)、最寄り駅沿線の千葉の高校に通い、高校卒業と共に、京都府は北区の立命館大学国際関係学部に入学しました。
オレンジデイズな所謂リア充生活に浸りながら、早稲田が僕を呼んでいたので早稲田大学受験を決意。翌年、早稲田大学国際教養学部に入学しました。(リア充度で言ったら断然立命!笑)

そこからもまたマイペースに進み、色々考えた末、SILS特有の留学も時期を1年遅らして、フランスが僕を呼んでいたので、フランスのリヨン大学に1年間留学し先日帰国したばかりです。(リア充度で言ったら断然フランス!笑)

10°barで働かせてもらおうと思ったきっかけなのですが、以前10°barに通っていたその中で、僕の生活は確実に10°以上変わりました。
酒の飲み方から交友関係、人間関係の考え方、学部の同期が留学に行ってしまっている間は本当に10°barにお世話になりました。僕が刺激を受けた様に、僕も働きながら皆さんの何かの刺激になれたら幸いです。

また、今まで10°bar界隈でなかったような、早稲田早稲田してないような人たちや留学生など、新しいお客さんがお店に来てくれるようになれば嬉しいです。

まだまだ経験が足りない僕ですが、何卒よろしくお願い致します!!

P.S. 11/10、阿佐ヶ谷で未熟ながらお手伝いさせて頂きたいと思います。みなさまとお会い出来る事、心よりお待ち申し上げております。


bababar123 at 13:06コメント(0)トラックバック(0) 

初にお目にかかります

はじめまして!
この度ご縁あって10°barで新スタッフをさせていただけることとなりました北川です!

軽く自己紹介を!
札幌西高校出身、現在は早稲田政経の経済所属で、趣味は絵を書くことです!

10°bar先輩スタッフの和士さんに誘っていただき、復活に伴いまして新しくスタッフをさせていただけることになりました

僕自身、客として何度も訪れ、いろいろな出会いがあった10°barで働けることを、とっても光栄に思っています

音楽や映画など、今のスタッフの方とはまた一風違った興味を持っていることが、今のところはウリです!たぶん!

ゴミ虫レベルの未熟者ですが、精一杯努力して早く一人前になれるよう頑張ります!

皆様と新しい10°barで会えることが、とても楽しみです
ちょっとお固い感じになってしまいましたが、
兎にも角にも、よろしくお願いいたします!

p.s.
11/7に阿佐ヶ谷で初めて店に立ちますので、是非来てみてくださいね

bababar123 at 12:48コメント(0)トラックバック(0) 

新スタッフ自己紹介!

ハイサイ!

このたび、10°bar新規スタッフとなりました。
社会科学部の松元 工(たくみ)です!まっつんと呼んで下さい^^


沖縄で生まれ、奄美大島に渡り、再び幼稚園〜浪人時代までを沖縄の那覇ですごしました。
通っていた予備校の名前は、沖縄受験ゼミナール!…ローカル!笑




サークルは早稲田祭運営スタッフとピアノの会に所属しています。
けれども、ピアノは弾けません泣

学部では経営科学のゼミと、言語とメディアを学ぶ二つのゼミにお世話になっています。


僕がこんな好奇心旺盛なのも
10°barに通いだして、色んな方の色んな価値観や体験に触れたからだと思います。




僕自身もこの10°barのスタッフとして
誰かしらにとって、何かのきっかけになるような人になりたいです!


まだまだ多くの点で未熟者ですが、精一杯頑張らせていただきます。

これからよろしくお願いしまっす!!


あ、そういえば!!
阿佐ヶ谷で行われるイベントに僕も早速スタッフとして参加するので是非お越し下さい^^

bababar123 at 05:07コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月22日

OPEN記念チケット販売&阿佐ヶ谷イベントについて

お久しぶりです。古内です!

情報は随時告知しますと言っていましたが、なかなかご報告できず申し訳ございません!!!

明日10月23日は旧10°barが閉店してから1年になります。
閉店してからの1年はいろいろありました…(中の人的な意味でも)

さて、その明日から10°bar OPEN記念チケットの販売を開始します!!!!

10°bar OPEN記念チケットに関して

チケットの概要は以下になります。
・3000円(7Drink)と5000円(12Drink)のチケットを販売いたします。(通常1Drink500円なので1Drink or 2Drinkお得になります!)
・このチケットは2012年内まで使えます。つまりは12月末までですね。
・500円以上のDrinkにはご利用できません。
・開店日と翌日のOPENイベント(詳細は後日、blogに書かせていただきます)は、チケット制になりますのでご来店の際に必要となります。当日の販売も致します。
・チケットの販売は姉妹店の10°cafe( http://judecafe.com/ )で10°bar開店日まで、また11月7日、10日のBAR kanon( http://bar-kanon.com/ ) で行うイベントでも販売いたします。
・紛失した場合の再発行はできませんのでご了承ください。


お得なチケットになりますので、皆様ぜひぜひお買いあげください><
気になるあの人や、仲のいい友人のお祝いに、早稲田祭で頑張った後輩へのプレゼントにもいかがでしょうか?w

10°cafeまで遠くていけないよー!って方はstaffに連絡して頂ければなんとかします!!!



続きまして、11月7日、10日の阿佐谷イベントに関してです。

阿佐ヶ谷イベントに関して
10°barが閉店して以来、お久しぶりの方も多くいらっしゃいます。
また我々最後の現役staffは今年度で卒業ということもあり、再OPENに際し新しいstaffもパーティーに加え、来たる営業に日々備えております。

新10°barがOPENする前に、久しぶりに飲みたいし!新しいstaffも紹介したいし!
とうことで10°bar OB 山本浩史さんがやられている阿佐ヶ谷のBAR kanonをお借りしてイベントを開催します!

以下概要となります

・日時
11/7(水)18:00〜24:00
11/10(土)12:00〜18:00

・場所
BAR kanon
東京都杉並区阿佐ヶ谷南3−34−13 更科ビル2F
http://bar-kanon.com/access.html

※ご来店に関して
ご来店の際はOPEN記念チケット(3000円or5000円)が必要です。
お持ちでないかたは当日ご購入して頂きますようお願いいたします。阿佐谷でのチケットご購入の際は1drinkサービスをさせていただきます。
また、阿佐ヶ谷イベントではOPEN記念チケットで飲むことはできません。


新staffのご紹介並びに、新10°barの㊙情報などをお披露目いたしますので、皆様ぜひぜひご来店くださいませ!!!

以上2つに関しての告知となりました!
本当に10°barってすすんでるの?って方、鋭意頑張っておりますので後々のご報告をお待ちください!










bababar123 at 16:18コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月12日

10°barとは何なのか

みなさま、二日ぶりです!
ふるーちぇです。

前回は簡単な告知でしたが、これから随時詳細を告知していきますよ!!

しかし今回は「10°barとは何なのか」をテーマに記事を書かせて頂きます。

10°cafeは知ってるけど10°barってなんですか?
って方や

twitterで見たことあるよーな…
って方や

そういえば100ハイでてましたよね?
って方もいたりと(地道なステマの努力でございます)


10°barが閉店して1年…10°barってなーに?って方も多いかと思われます。

ってことで「10°barとは何なのか」を10°barの誕生とともに説明できればと思います。
ブログでは伝えきれない所は非常に多いので、是非開店したら直接お話しさせてくださいねw
※もっと説明しろよフィリピン人!って思った方はお手数ですが、ブログの最初から読んで頂けると楽しくお時間を使えます。






時は2006年



4人の学生(現オーナー)がバーを作ろうと立ち上がりました。
IMG_0105

※旧10°barの物件下見中 6年前のオーナーたちの若かりし御姿をご覧ください。

どんな店を作りたいか?4人の理想の形として10°barという店名が生まれました。


10°barの「10°」とは?

「10°」

人生は小さな出会い・きっかけと小さな刺激の繰り返し。
今までのその繰り返しがほんの少しずつ自分の人生の進路をずらしていって
今ここにいるんだと思う。

そんな、ほんの少し生き方が変わるような小さな出会いやきっかけが見つかるバーを作りたい。
それは人だけでなく、モノとの出会いもあるだろう。
そして若人が集い、互いをほんの少しでも刺激しあえるようなバーを作りたい。

その「ほんの・・・」というのを
「10°」
という角度で表した。

なにも人の生き方を180°変えてやろうなんてオコガマシイことは思ってない。
そう、10°でも変えてあげられる手助けが出来たらすごく嬉しいなーと思う。

ほんのちょっとの出会いやきっかけが10°人生の進路をずらせば、
10年後、20年後、30年後に立っているところは大きく違うはず。
DSCN0810

※2005年10月1日の記事より一部抜粋



このような熱い想いをコンセプトに多くの障壁を乗り越え、様々な人の力を借りて
2006年2月10°barはオープンしました。
DSCN1791

※オープン当初の旧10°bar 壁が凄く白い 価格設定も現在と違うことがうかがえる

オープン時からのコンセプト、想いは今でも10°barの中に脈々と受け継がれています。

「人は出会いによって成長する」

をコンセプトに

「人生を10°変えるキッカケが見つかるバー」

を新店舗でも作って行きます。

人との出会いの感動、価値観の広がり、そして出会いを通した自分の変化、成長を多くの皆様が楽しめる場にしたいと思います。

オープンの際は皆様のご来店をお待ちしております!!!!


語りつくせぬところは多いですが、今回はここまでにさせて頂きます。


この後、次世代のスタッフが犬猿の仲になったり、ショットガンが生まれたり、裏馬場イベントが開催されたり、裏メニューせんべいが開発されたり、100ハイに出たり、店長が引退前にウィルス性肝炎にかかったりと多くのエピソードもありますが、それはまた別の機会に…




2006年、今から6年も前になります。

彼女にフられて呆然としてた古内や

「この星の一等賞になりたいの卓球で、俺は」を本気で考えていた和士や

早稲田を目指して浪人時代を過ごした香山や

野球に青春をかけた高校球児、阿部が

10°barに出会うのはまだまだ先のお話です。



それではまたの機会に!!!!








bababar123 at 14:16コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月10日

10°barに関する重要なお知らせ

みなさま、お久しぶりですふるーちぇです!

突然ですが今日は何の日でしょう?
実は今から130年前に日本銀行が開業したんですよ。歴史を感じますね!








そんなことより10月10日というこで…

10°の日です!!!w

barはねーじゃねぇか!という皆様、

ご報告大変遅くなりました。

10°bar 再OPENいたします!!!!!!

以下が再OPENに関する情報です!!!

OPEN予定日:11月中旬
※開店日にはオープンイベントを企画していますので、皆様のご参加をお待ちしております。
※工事の関係上、OPEN予定日をお伝えできず申し訳ございません。

新店舗場所:東京都豊島区高田3-10-11 草原ビル4階
http://goo.gl/maps/SXUlb
高田馬場駅から早稲田通りを大学側に、途中のパチンコ屋エスパス手前を左折した先の
1階に居酒屋「どまん中」、2階につけめん「高木や」が入っているビルの4階になります。

今後の情報に関してはblog、tiwitter(@judebar10)、Facebookページ(10DO BAR)で随時告知させて頂きます!!!
姉妹店である10°CAFEにフライヤーが置いてあるのでそちらもご覧ください!

それでは、続報をお待ちください!!!!!

bababar123 at 00:46コメント(3)トラックバック(0) 


10°bar (JUDE BAR)
人生を10°変えるきっかけが見つかるバー@高田馬場
全て学生の手作り。


人は出会いによって成長する。

そんな出会いにあふれた場所を作りたい。
人生が10°変わるような出会いやきっかけにあふれた場所。
そんな思いからできたbarです。

たくさんの人が集まり、出会い、さまざまな話を通して、だれもが成長する場所を目指しています。




東京都豊島区高田3-10-11 草原ビル4F
営業時間 日〜木 18:00~26:00
金土祝前日 18:00〜29:00
定休日  毎月第二日曜日(月曜を含む三連休は月曜定休)

<創設メンバー>
立ち上げたメンバーはすでに引退し、社会人となっています。

(ハノチ)
元早稲田大学教育学部。
10°bar初代代表。
広告研や学祭スタッフとして活動する中で、多くの刺激と成長を与えてくれた今までの全ての出会いに感謝し、さらなる愉快な出会いを求めてバーを作ろうと考えた。『夢』を語る彼には多くの人が集まる。素敵な社会人になった彼は、今では深夜の飲んだくれのお客様w


(わたる)
元早稲田大学商学部。
実家は伊豆のド田舎でみかん農家の長男。でも音楽とファッションと女のコをこよなく愛する。そんなギャップを楽しむ、貧乏で食いしん坊な永遠のティーンエイジャー。そんな彼は今では超優秀な営業マン!女の子も顧客もしっかり接待します。

(かつのり)
元早稲田大学法学部。
元クラブバーテンダー出身。典型的なO型、マイペースでてきとー。好きな酒はテキーラ。ビバスローライフスローフード。歴代ミスターバーテンダー。はっきりいってかっこよすぎ。だけど実は…ふふw

(けんじ)
元学習院大学
初代店長。
幼少期からお荷物球団、ロッテを愛してやまない。世の中を斜に構えて見てしまうクールさの反面、初芝引退時には嗚咽、号泣。そんなハートウォーマーな一面も。貧乏旅行が好きで野宿もいとわない。頭のキレる頼れる男。モットー『人生に戦略をもとう』


<現役スタッフ>


しょーま
10°bar10代目店長
早稲田大学文化構想学部5年
元早稲田祭運営スタッフ代表
小さい身体と落研で培ったワードセンスを武器に今日も戦う!
「俺ははげてねえ、常に前進してんだよ!!」

ながぴま
編集中...

遼介
早稲田大学教育学部3年
高身長、イケメン、可愛い彼女持ちの役満野郎ですが皆から愛されるのには理由があるのです!
「皆様のご来店(特に女の子)お待ちしております。」

はら
早稲田大学基幹理工学部5年
元10°bar4年次スタッフ
10°CAFEのオサレな空気感に馴染めず移ってきた…なんてことはないです。
あーほんと、留年するとは、てかまさか10°bar入るとは、あー、でも楽しいからおっけーでしょ!
「何だかんだ俺がこのバーで一番まともだと思う。」

ハト
立教大学社会学部2年
浪人して大学に馴染めず、サークルを辞め、くすぶっていた彼が見つけた居場所がここ、10°barでした。
無口な振りして話し出すと結構止まらないぞ!
「僕の彼女、コスプレイヤーなんですよ。」

もえか
編集中...
くるみ
編集中...


<10°bar OB・OGスタッフ>

(たかと)
元早稲田大学教育学部。
われらが2代目店長高戸さん。やさしくて、聞き上手でそれでいてちょっと抜けているところが愛らしい先輩。独特のオーラを放つ癒し系中の癒し系。普段はポーカーフェイスなのに酔うと笑顔がかわいい。

(ういちゃん)
10°bar初の女性スタッフ。みんなのアイドルかわいいういちゃん。小動物系。彼女に会えなかった人・・かわいそう。w

(きぬがわ)
10°barのぶっこみ隊長TKC(TaKaShi)。その明快な頭脳とフレームに収まらないぶっとび方はいい意味でも悪い意味でも驚愕。後輩に優しい衣川さん大好きです。

(つどい)
3代目店長。なにからなにまで気合の入った浅草育ちの若人。物知り、頭脳明晰、仕事の鬼。だけど本当は心優しい寂しがり屋。勘違いしないように!

(しんちゃん)
早稲田大学第一文学部 。
秋田育ちの爽やか好青年。スタッフ一さわやか!でも実はかなりの負けん気の強さをもつ渋い男。そのギャップにやられちゃうぜ〜。都会の昼に疲れたら、彼の笑顔を見にこよう!

(カズ)
早稲田大学法学部。
4代目となる店長、御舘和也。心優しきみんなのリーダー。ミスターフレンドリーカズ!話しやすくて安心するのに反し、意外に深い考えの持ち主。スタッフ一器の大きい彼はスタッフ、お客さん問わず愛されています。この頼りになるお兄さん、一度話すとクセになるかも…w

(ヒロ)
早稲田大学法学部。
チーフバーテンダー。山口県出身の野球少年。情に熱い日本男児。酒とバーテンダー、そしてアニメについて語らせると長い。からその話は振らないほうがいい。スタッフ一の老けオーラ…あれ?何歳だっけ??

(なおみ)
2009年七月まで働いていた女性スタッフ♪上智大学からやってきたクールな彼女はいつもお酒を嗜んでいます。かなりの勉強家でとく教育学については現スタッフで右にでるものはいない。いつも考えごと中。彼女の深い世界まで迫ってみては?

(あらた)
早稲田大学文化構想学部
アートに音楽にアニメに…彼の世界は広がるばかり。ウンチク王。感性豊かなハンサムボーイ。話してると新しい世界がみえてくるかも!

(ようすけ)
早稲田大学文化構想学部。5代目店長
ちょっとキャシャなかわいいシャイボーイイケメン!ひたむきなその姿は優しい雰囲気とは裏腹にアツい想いに満ちている。ゆうずうのきかない馬鹿正直なとこも、みんな結構好きだよ陽介。

(やまむぅ)
早稲田大学商学部。6代目店長。
馬場で生まれ馬場で育った高田馬場に欠かせない存在!?長身でクールな声でうまっ!目指せ馬場王、早稲田王、10°王!!彼の落ち着いた、時に爆発するテンションに癒されに来てみてわ?!

(ふるーちぇ)
早稲田大学商学部。7代目店長。
千葉の田舎から上京してきたフィリピン系イケメン!毎日をストイックに生きるがゆえに家に帰れない。他のstaffからの無茶ぶりの対象だが、あんまり笑いがとれないことで悩んでる。がんばれ!w

(かずし)
早稲田大学商学部。
博多育ちの常に笑顔な爽やか系男子。何気に勉強家な一面を兼ね備えていて、博多トークになると我を忘れる。普段は笑顔で爽やかだけど、酔っぱらうと…… 

(かやま)
早稲田大学文学部。専攻はドイツ文学。
アカデミックな分野からバカなことまで幅広いトークができる彼は今年で23歳。 文学の造詣は深く、アルコールにおいてはstaff史上最弱。 小さいながらも頑張り屋の彼の滑舌は要チェック!w
(あべこー)
早稲田大学商学部。
久しぶりのスポーティ系staff。この男、根っからの野球少年でかなり真面目な性格。 staffの中で一番スポーツに関心があり、野球関連の話はかなりマニアック。 なかなか無茶ぶりに答えられないのが玉にきず。みんなどんどんふってあげてください!

(きたがわ)
第8代店長。 早稲田大学政治経済学部。札幌出身。
10°bar初の政経だが、勉強というより得意分野は絵画、音楽というアートな人物。 ちなみに単位は常にピンチ。 年齢に似合わず、落ち着いた雰囲気の持ち主で、 今宵はキタガワワールドでお酒を飲んでみては?

(おおもり)
早稲田大学国際教養学部。
あだ名はゆーこ。留学帰りで空手も教えてる10°きってのガチムチ系。 某私大から仮面で早稲田に来たという早稲田大好きっ子ではあるが、フランスと早稲田以外のキャラ立ちを模索中。 ぜひとも彼に広い世界を見せてあげてください!

(れんし)
早稲田大学文化構想学部。
根っからのバスケ少年。阿部以来の球技系男子だが、目つきがかなり怖いw 実は家具や食器とかを見るのが好きという顔面に似合わない趣味もある。 クールでありながら熱いところもある、れんしのギャップが面白い!

(いたばし)
早稲田大学商学部。
都内随一のオシャレプレイスの元バーテンダー。 酒と猫と釣りが大好きで、語らせるととまらない。 日々ストイックに生きる彼は、今日も終電後に店内でお酒を作っておりますw 普段は守りに入ってしまいがちなので、どんどんふってぶっ飛ばせてあげてください!

(たいち)
法政大学社会科学部。
高田馬場10°barに新たな風を吹かす笑顔がフレッシュな爽やかボーイ。 江戸の魔境足立区出身という事で某大森と同郷でありながらもその爽やかさは全くもって上位交換。 今の体型からは想像もつかないがラグビーに高校時代打ち込んだ過去も。 まだまだ先が長い彼、(色んな意味で)可愛がって成長させてあげてください!


Recent Comments
  • ライブドアブログ