2011年03月

2011年03月26日

あなたにとって「別れ」とは? エピソード和

こんにちは!

暖かかったり寒かったりと春の兆しが見えたり見えなかったりな今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

久しぶりにブログ更新させていただきます!カズシです!



「春」
それは別れの季節ですね。

かくいう私も二年前の春、故郷福岡別れ東京に出てまいりました。
そしてちょっとの不安と大きな希望を胸に早稲田大学の門をたたきました。

「出会いがあれば別れがある」
使い古された言葉ではありますがこれは真理だと思います。

では「別れ」はどのような意味を持つのでしょうか。



それはやはり「次へのステップ」なのでしょう。

「出会い」は素晴らしいものです。特に人との出会いは強く心に残るものだと思います。

ただ、人生において出会いだけを数珠のように繋いで生きることはできません。
ちょっとした出会いにも運命的な出会いにも別れは必ずついてきます。

ただ、別れてしまえば出会った事実は無意味になってしまうのでしょうか。もう会うことが無ければ出会った意味はないのでしょうか
決してそんなことはありません。

出会った思い出はずっと自分の中に残るものです。
人も街もみんな変わり続けてもそれだけは変わらないものです。
思い出を胸に自分がちょっと変わる、そして次の出会いを求め一つステップを踏む。そのステップこそが別れなのです!いぇい!




はい!以上カズシでした!
謎の陳腐な人生観をここまで読んで頂いてありがとうございました!

次のテーマブログもお楽しみに!




bababar123 at 12:51コメント(0)トラックバック(0)テーマ別5年目 

2011年03月25日

あなたにとって「別れ」とは? エピソード古

みなさまお久しぶりです。ふるーちぇです。

地震でもろもろ遅くなってすいません。
久しぶりのブログでございます。

みなさま最近はいかがお過ごしでしょうか?
僕はtwitterや2chなどを見ながら引きこもり生活を満喫していました。

いっきに「魔法少女まどか☆マギカ」を見たんですが、あれは良作ですね。
ぜひ続きを見たいところでございます。


あと本日は早稲田大学の卒業証書授与ですか?
ご卒業されます方々、おめでとうございます!
社会人になっても飲みにきてくださいね^^


さて、テーマブログに戻りましょう!

今週(てか先々週ぐらい?)のテーマは

あなたにとって「別れ」とは?

ですね。
先に申しますと「出会い」と「別れ」というこの季節からテーマを選定しましたので(先々週ぐらいに)、この災害を意図して書くものではありませんので不謹慎!などとは思わぬようお願いいたしまする。


さて、出会いあるところに別れあり。

サークルをやってる方々は新入生を迎えるために新歓の準備を整えながらも、お世話になった先輩たちの卒コンや追いコンの準備をしたりと、日本のこの季節はなんとも出会いと別れが共存するものでございます。

10°barでは日々多くの出会いがありますが、その分多くの別れもあります。一見さんの方で来てくれたのにそれが最初で最後だったり。なんて寂しいこともあります。

僕にとっての別れとは

次に会うときはもっと成長した自分を見せてやる!と思う場面です。

次に会うのあいつかわかりません。もしかしたら一生会うことはないかもしれません。

でも次あったときに「前会ったときとはかわったね。成長したね。」と見せられたらいいなぁと思っているのです。

だから僕にとって別れとはあまり悲しいものじゃないんですよね。
切磋琢磨する期間というか。

心の奥底では「また絶対に会える」と根拠のない自信があるんでしょうねw

そんな前提があれば別れなんて悲しくないんです。

ふられたって悲しくないんで…


出会いあるところに別れあり
別れあるところに出会いあり

別れに泣き、出会いに感謝する季節!
みなさま多いに泣き笑い語りあいましょー☆

それでは!


復活企画!今日のフィリピン語講座

Pilipina ba kayo?(あなたはフィリピン人ですか?)

Hindi.Hindi ako Pilipina(いいえ、フィリピン人ではありません)



学生ブログランキングもヨロシクデース




bababar123 at 15:03コメント(0)トラックバック(0)テーマ別5年目 

2011年03月19日

はじめまして、新スタッフです

はじめまして、早稲田大学商学部3年の阿部浩平と申します。

今回のドラフト会議にて、5球団競合の末山室店長に交渉権を獲得していただき、晴れて10°barへの入団が決まりました。


これから簡単に僕の自己紹介をしたいと思います。


えー僕は岩手県の盛岡市出身で、右投左打の外野手です。

はい、そしてお察しの通り野球が大好きです。
高校時代も野球部で甲子園目指して頑張ってました。
現役スタッフにはいないタイプのスポーツキャラなんじゃないかと思ってます(笑)

サークルは早稲田祭運営スタッフを2年間やっていました。

学部では経営戦略を学ぶ内田ゼミというところに属しています。

お客さんとしてもちょくちょく来ていたので、知っている方もいらっしゃると思います。
新米なので至らない点等多々ありますが、精一杯頑張らせていただきますのでよろしくお願い致します。

ちなみに最初のシフトは21日の○番ですので、是非僕とお話しに足を運んでください!


学生ブログランキングもよろしくお願いします!


bababar123 at 15:40コメント(2)トラックバック(0)5年目お知らせ 

2011年03月12日

【臨時休業】本日3月12日の営業中止のお知らせ

店長のやまむぅ♂です。

昨日の地震により現在、交通機関や各施設、電力等に影響が出ております。それらをふまえ、またお客様の安全を考慮し、

本日3月12日(土)の営業を中止します。

明日3月13日(日)は定休日のため毎月通りお休みさせていただきます。

また、今後の営業に関しては、3月14日(月)から通常通り営業させていただきますので、よろしくお願いします。

何かまた変更があれば、ブログやツイッター(@judebar10)で随時お知らせします。

今晩は停電の恐れがあるそうです。
出来るだけ節電しましょう!!
被災地や、病院等施設への影響は大きいそうです。
協力しましょう。

また、余震もしばらく続くそうなので出来る限り外へは出ず、また、外にいる方は安全な場所にいるように心がけましょう!!

本当に人を思いやり、支え合いましょう。
まずは、自分にできることを!!

bababar123 at 14:50コメント(0)トラックバック(0)お知らせ 

2011年03月11日

あなたにとって「別れ」とは?―エピソード♂―

やまむぅ♂です!!

こんにちは!!早起きは清々しいものです!!
いい天気だなぁ…
ってもう昼ですけど…

ということで早速。
久しぶりのテーマブログということです。
今回のテーマは「別れ」
僕にとっての別れは…


『今の自分を煽るキッカケ』


です。
別れがある度に僕の中で、自然と今の自分よりもでっかく成長しなきゃという煽りが発動するのです。

これからのビジョンの明確さが伴ってなくても僕の場合勝手に煽りが発動します。僕にとってはすごくそれが有意義に機能してくれるんですw

勉強でも、仕事でも、恋愛でも、友達でもなんでもなんでも。

だって、今まで、過去の自分負けたくないじゃないですか??
要は意地ですよね。
周りからも馬鹿にされたくないですし。

そんな煽りが勝手に生まれるから幸せなものです。

なんか、すごくポジティブなことばっか言ってますが、
別れには、その度その度、脳天に突き刺さるような悲しさ、寂しさも伴うものだと思います。死別だったり、失恋だったりがいい例でしょうか??

別れはそんな悲痛さを伴うがために人を強く、厚みのある人間に成長させていくんだと思います。

そんな別れという出来事は僕にとって結局ポジティブな影響を最終的に及ぼすわけです!!

どんだけ楽観的だよってみなさん思うかもしれませんが、一度きりの人生、人生終わる瞬間まで一日一日可能な限りハッピーに生きたほうがいいじゃないですか!!

てな、感じでここいらでお開き!!

次は誰かなー??


学生ブログランキングもよろしくお願いします!!



bababar123 at 11:10コメント(0)トラックバック(0)テーマ別5年目 

2011年03月10日

『平成22年度!!ShotGun番長!!』は誰だ!!

ブログお久ぶりです!!店長のやまむぅ♂です!!
最近は花粉症に悩まされておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

急ではありますが、この度は3月の企画のお知らせでございます!!

題して、


『平成22年度!!ShtGun番長!!』


来月4月は誰でも新しいスタートを切る月。
新しい年度がまた、始まるわけです。

その前に年度納めではないですが、
ShotGun爆飲み納めしておきませんか?

ShotGunの数だけ出会いがあります。
ShotGunの数だけ思い出があります。

みんなで最後に出会い、思い出・絆作りましょう!!

店内では飲んだ杯数トップ3を
毎日ランキングとして更新して掲示していきます!!

見事、1位、ShotGun番長に輝いた方には
豪華賞品をプレゼントします!!
新しいスタートを切るのに便利なものですよ!!

期間は3月31日まで!!

それでは


『平成22年度!!ShtGun番長!!』
いざ!!


学生ブログランキングもお願いします!



bababar123 at 15:20コメント(0)トラックバック(0)お知らせイベント・企画 

2011年03月08日

あなたにとって「別れ」とは―エピソード香―

こんばんわー( ・∀・)ノ
最近お腹回りがデンジャラスなので、「7日間メリハリボディプログラム コアリズム」を購入した香山です。
これで余分な脂肪を落としたら、「ビリーズブートキャンプ」に挑戦したいと思います。
目指せソフトマッチョ!って感じです。

さてさて、今回のテーマは…「あなたにとって別れとは?」です!
3月は、ある意味では「別れ」の季節。
そんな「別れ」について、スタッフ各々に語ってもらいます!

それでは、さっそくいきましょう。

「別れ」って言葉を聞くと、普通マイナスのイメージですよね、なんとなく悲しいような。
僕もこう見えても辛い別れを色々と経験してきたつもりなのですが、今回は少し違ったお話を。

僕の実家は埼玉県南埼玉郡のある町で、けっこうな田舎です。
コンビニの駐車場は大きなトラックが何台も停車できるほど大きいです。
ていうか、コンビニなんて徒歩で行けません。
梨畑がたくさんあります、牛がモーモー鳴いております、タヌキがたまに走っています。

そんな田舎で4歳から15歳まで過ごしました。

15歳の冬、高校受験、、、
成績も中の中だった僕は県内の中くらいの高校ならどこでもいいと思っていました。

そんなとき、当時個人塾的な所で英語を習っていたのですが、そこの先生が
「高校は東京に行ってみたら?」
とおっしゃってきたのです。

親も賛同し、僕は正直どこでもよかったので、東京にある私立学校を受験し、合格。
併願して合格した埼玉の私立高校が60だったのですが、僕が入学した高校は少し低い55くらい。

16〜18歳の思春期の間に、地元を離れて東京に出てきてよかったと思っています(´▽`)

完全に「田舎っぺ」だった僕は、最初のほうは馬鹿にされたりもしましたが(笑)
同じ学年には、千葉、神奈川、栃木や同じ埼玉から来ている人たち、もちろん都内からも来ている人たちがいて、もし埼玉の高校に通っていてこの人たちと出会ってなかったら今の自分はたぶん早稲田にいません。
そう思うと少しぞっとしたりもします(゚A゚;)

当時、地元の閉鎖的な環境と違って、東京は漠然と刺激に満ちて、可能性に満ちた場所だと思っていました。
そこで自分が育った地元と、東京で起こったことを相対化していたんだと思います。
今では、ほとんど地元に戻ることなく、親不幸な息子に…。たまには地元に帰ろう。
あ、決して地元に留まることがダメと言っているわけではなく、僕の場合そうだったというだけです(;´Д`)

地元との別れ、それはある意味「新たなスタートライン」でした!
別れって「新たな可能性を秘めているもの」だったりするんですね。

それでは!
次は誰かなー♪

学生ブログランキング参加中です!



bababar123 at 03:44コメント(0)トラックバック(0)テーマ別5年目 

今月の一本のお知らせです!

こんばんわ( ´∀`)つ
香山です、ブログなかなか更新できなくてすみません!
花粉が飛ぶ季節になってきましたね、花粉症の方々には辛い季節だと思います。
部屋に入るときは上着を外で叩く!これ大事!

そんな3月といえば…3月は旅立ちの季節!!

旅立ちの季節にぴったりな一本を今回は紹介させていただきます!

家族、友達、恋人など様々な人々との別れが刻一刻と近づいております。また、その一方で新たな旅立ちを祝う方もいらっしゃるでしょう。

そんな時、別離の杯、祝いの杯にオススメなのが今月の一本、「ジャポネ サクラリキュール」です。
07


爽やかな甘みを味わいたい方はトニック割りがオススメです。また桜の風味を強く味わいたい方にはショートカクテルの桜舞がオススメです。

春の別れの思い出、祝いの思い出ににサクラリキュールを酌み交わしませんか?

以上です!
今月もお知らせするのが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした!
人生に余裕を持とう!って感じで来月は遅れずお知らせします!
ではでは( ・∀・)

学生ブログランキングよろしくお願いします!



bababar123 at 02:27コメント(0)トラックバック(0)お知らせ5年目 


10°bar (JUDE BAR)
人生を10°変えるきっかけが見つかるバー@高田馬場
全て学生の手作り。


人は出会いによって成長する。

そんな出会いにあふれた場所を作りたい。
人生が10°変わるような出会いやきっかけにあふれた場所。
そんな思いからできたbarです。

たくさんの人が集まり、出会い、さまざまな話を通して、だれもが成長する場所を目指しています。




東京都豊島区高田3-10-11 草原ビル4F
営業時間 日〜木 18:00~26:00
金土祝前日 18:00〜29:00
定休日  毎月第二日曜日(月曜を含む三連休は月曜定休)

<創設メンバー>
立ち上げたメンバーはすでに引退し、社会人となっています。

(ハノチ)
元早稲田大学教育学部。
10°bar初代代表。
広告研や学祭スタッフとして活動する中で、多くの刺激と成長を与えてくれた今までの全ての出会いに感謝し、さらなる愉快な出会いを求めてバーを作ろうと考えた。『夢』を語る彼には多くの人が集まる。素敵な社会人になった彼は、今では深夜の飲んだくれのお客様w


(わたる)
元早稲田大学商学部。
実家は伊豆のド田舎でみかん農家の長男。でも音楽とファッションと女のコをこよなく愛する。そんなギャップを楽しむ、貧乏で食いしん坊な永遠のティーンエイジャー。そんな彼は今では超優秀な営業マン!女の子も顧客もしっかり接待します。

(かつのり)
元早稲田大学法学部。
元クラブバーテンダー出身。典型的なO型、マイペースでてきとー。好きな酒はテキーラ。ビバスローライフスローフード。歴代ミスターバーテンダー。はっきりいってかっこよすぎ。だけど実は…ふふw

(けんじ)
元学習院大学
初代店長。
幼少期からお荷物球団、ロッテを愛してやまない。世の中を斜に構えて見てしまうクールさの反面、初芝引退時には嗚咽、号泣。そんなハートウォーマーな一面も。貧乏旅行が好きで野宿もいとわない。頭のキレる頼れる男。モットー『人生に戦略をもとう』


<現役スタッフ>


しょーま
10°bar10代目店長
早稲田大学文化構想学部5年
元早稲田祭運営スタッフ代表
小さい身体と落研で培ったワードセンスを武器に今日も戦う!
「俺ははげてねえ、常に前進してんだよ!!」

ながぴま
編集中...

遼介
早稲田大学教育学部3年
高身長、イケメン、可愛い彼女持ちの役満野郎ですが皆から愛されるのには理由があるのです!
「皆様のご来店(特に女の子)お待ちしております。」

はら
早稲田大学基幹理工学部5年
元10°bar4年次スタッフ
10°CAFEのオサレな空気感に馴染めず移ってきた…なんてことはないです。
あーほんと、留年するとは、てかまさか10°bar入るとは、あー、でも楽しいからおっけーでしょ!
「何だかんだ俺がこのバーで一番まともだと思う。」

ハト
立教大学社会学部2年
浪人して大学に馴染めず、サークルを辞め、くすぶっていた彼が見つけた居場所がここ、10°barでした。
無口な振りして話し出すと結構止まらないぞ!
「僕の彼女、コスプレイヤーなんですよ。」

もえか
編集中...
くるみ
編集中...


<10°bar OB・OGスタッフ>

(たかと)
元早稲田大学教育学部。
われらが2代目店長高戸さん。やさしくて、聞き上手でそれでいてちょっと抜けているところが愛らしい先輩。独特のオーラを放つ癒し系中の癒し系。普段はポーカーフェイスなのに酔うと笑顔がかわいい。

(ういちゃん)
10°bar初の女性スタッフ。みんなのアイドルかわいいういちゃん。小動物系。彼女に会えなかった人・・かわいそう。w

(きぬがわ)
10°barのぶっこみ隊長TKC(TaKaShi)。その明快な頭脳とフレームに収まらないぶっとび方はいい意味でも悪い意味でも驚愕。後輩に優しい衣川さん大好きです。

(つどい)
3代目店長。なにからなにまで気合の入った浅草育ちの若人。物知り、頭脳明晰、仕事の鬼。だけど本当は心優しい寂しがり屋。勘違いしないように!

(しんちゃん)
早稲田大学第一文学部 。
秋田育ちの爽やか好青年。スタッフ一さわやか!でも実はかなりの負けん気の強さをもつ渋い男。そのギャップにやられちゃうぜ〜。都会の昼に疲れたら、彼の笑顔を見にこよう!

(カズ)
早稲田大学法学部。
4代目となる店長、御舘和也。心優しきみんなのリーダー。ミスターフレンドリーカズ!話しやすくて安心するのに反し、意外に深い考えの持ち主。スタッフ一器の大きい彼はスタッフ、お客さん問わず愛されています。この頼りになるお兄さん、一度話すとクセになるかも…w

(ヒロ)
早稲田大学法学部。
チーフバーテンダー。山口県出身の野球少年。情に熱い日本男児。酒とバーテンダー、そしてアニメについて語らせると長い。からその話は振らないほうがいい。スタッフ一の老けオーラ…あれ?何歳だっけ??

(なおみ)
2009年七月まで働いていた女性スタッフ♪上智大学からやってきたクールな彼女はいつもお酒を嗜んでいます。かなりの勉強家でとく教育学については現スタッフで右にでるものはいない。いつも考えごと中。彼女の深い世界まで迫ってみては?

(あらた)
早稲田大学文化構想学部
アートに音楽にアニメに…彼の世界は広がるばかり。ウンチク王。感性豊かなハンサムボーイ。話してると新しい世界がみえてくるかも!

(ようすけ)
早稲田大学文化構想学部。5代目店長
ちょっとキャシャなかわいいシャイボーイイケメン!ひたむきなその姿は優しい雰囲気とは裏腹にアツい想いに満ちている。ゆうずうのきかない馬鹿正直なとこも、みんな結構好きだよ陽介。

(やまむぅ)
早稲田大学商学部。6代目店長。
馬場で生まれ馬場で育った高田馬場に欠かせない存在!?長身でクールな声でうまっ!目指せ馬場王、早稲田王、10°王!!彼の落ち着いた、時に爆発するテンションに癒されに来てみてわ?!

(ふるーちぇ)
早稲田大学商学部。7代目店長。
千葉の田舎から上京してきたフィリピン系イケメン!毎日をストイックに生きるがゆえに家に帰れない。他のstaffからの無茶ぶりの対象だが、あんまり笑いがとれないことで悩んでる。がんばれ!w

(かずし)
早稲田大学商学部。
博多育ちの常に笑顔な爽やか系男子。何気に勉強家な一面を兼ね備えていて、博多トークになると我を忘れる。普段は笑顔で爽やかだけど、酔っぱらうと…… 

(かやま)
早稲田大学文学部。専攻はドイツ文学。
アカデミックな分野からバカなことまで幅広いトークができる彼は今年で23歳。 文学の造詣は深く、アルコールにおいてはstaff史上最弱。 小さいながらも頑張り屋の彼の滑舌は要チェック!w
(あべこー)
早稲田大学商学部。
久しぶりのスポーティ系staff。この男、根っからの野球少年でかなり真面目な性格。 staffの中で一番スポーツに関心があり、野球関連の話はかなりマニアック。 なかなか無茶ぶりに答えられないのが玉にきず。みんなどんどんふってあげてください!

(きたがわ)
第8代店長。 早稲田大学政治経済学部。札幌出身。
10°bar初の政経だが、勉強というより得意分野は絵画、音楽というアートな人物。 ちなみに単位は常にピンチ。 年齢に似合わず、落ち着いた雰囲気の持ち主で、 今宵はキタガワワールドでお酒を飲んでみては?

(おおもり)
早稲田大学国際教養学部。
あだ名はゆーこ。留学帰りで空手も教えてる10°きってのガチムチ系。 某私大から仮面で早稲田に来たという早稲田大好きっ子ではあるが、フランスと早稲田以外のキャラ立ちを模索中。 ぜひとも彼に広い世界を見せてあげてください!

(れんし)
早稲田大学文化構想学部。
根っからのバスケ少年。阿部以来の球技系男子だが、目つきがかなり怖いw 実は家具や食器とかを見るのが好きという顔面に似合わない趣味もある。 クールでありながら熱いところもある、れんしのギャップが面白い!

(いたばし)
早稲田大学商学部。
都内随一のオシャレプレイスの元バーテンダー。 酒と猫と釣りが大好きで、語らせるととまらない。 日々ストイックに生きる彼は、今日も終電後に店内でお酒を作っておりますw 普段は守りに入ってしまいがちなので、どんどんふってぶっ飛ばせてあげてください!

(たいち)
法政大学社会科学部。
高田馬場10°barに新たな風を吹かす笑顔がフレッシュな爽やかボーイ。 江戸の魔境足立区出身という事で某大森と同郷でありながらもその爽やかさは全くもって上位交換。 今の体型からは想像もつかないがラグビーに高校時代打ち込んだ過去も。 まだまだ先が長い彼、(色んな意味で)可愛がって成長させてあげてください!


Recent Comments
  • ライブドアブログ