2014年11月27日

From 大分から愛をこめて To 高田馬場 2014/11/27 02:34

皆様

平素より10°barをご愛顧賜り、御礼を申し上げます。
また1日の貴重なお時間を頂戴し、拙著をお読み頂き、重ねて厚く御礼を申し上げます。


本日の記事は10°bar OBで最も遠方に住み
生まれはフィリピン。バナナのプランテーションを営む祖父を持つクォーター。
挨拶の言葉はMagandang hapon(タガログ語)
ファッションセンスの無さに定評あり
















そう!


















\                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \


(※諸事情により名前は控えさせて頂きます。)



さて
11月29日の復活イベント!
楽しみですね〜!
僕は残念ながら大分からのサテライト出演をさせてもらいます!
久しぶりにみんなと飲みたかったなー!
日程を決めた人たちを許しません(怒)

10°barの思い出…(回想)
自分の存在がなんなのかさえ分からず震えていた夜、
当時の10°bar staff
あがにぃ(肝炎お兄さん)
まらた(サイコパス)
むぅ♂(脂肪肝)
の3人に出会って2.5秒で即入店。
非常に苛められたため、このころ覚えたての煙草をふかす。

悪い先輩たちが引退し、解放された瞬間に旧10°barが突然の閉店…

その後1年、単位&不動産屋と戦いながら現在の10°barを
和士(サイコパス)、香山(滑舌)、阿部ニキ、大森(サイコパス)、北川(丸メガネ)あと一人(失念)とオープン!

開店して数ヶ月で即卒業という荒業で何も知らない後輩たち
北川(o-o)、廉士(目つき悪い)、阿部ニキ、板橋(泥酔クソ野郎)、大森(サイコパス)に全てを任せて10°barを引退したのでございます。



当時のブログを見ているとこんなことが書いてありました↓


再OPENが我々のゴールではありません。
この新10°barがより多くのお客様から愛される店となり、何年たっても帰れる場所となり、何代も代を重ね、僕らが歳をとっても、死んだ後も、末永く続く店にしたいと思っています。

どうか皆様、これから出会う皆様、新10°barをどうぞよろしくお願い致します。
2012/12/7





エモいですねぇ(*´д`*)ハァハァ



まさに今回のイベントに通じるところではありませんか?








回想終わり。











そんな僕は週1で大分は由布院に旅行もとい仕事をしにいってるのであります。

yuhuin1
由布院温泉と由布岳 (※google画像検索から、きれいでしょ?)



さて、みなさん大分県ってどこにあるか知ってますか???

images













僕は配属発表の時に分からなくてググりました。


ダウンロード








ここです!





そんな遠方なため10°barには半年に1回くるぐらいですが、別の機会にお会いしたら楽しく飲みましょー!



さて、11月29日は残念ながら10°barでは働けず(怨)、サテライトでの出演となりますが、
お越し頂いた皆様の中で何人かにささやかながらプレゼントをご用意しております!!!

僕を知っている人も知らない人も22時ぐらいにはお店にいてねー!
(※諸事情により時間は変更する場合がございますので、ご了承ください。)

気になるプレゼントはお楽しみだぞっ☆(*ゝω・*)ノ☆・゚:*:゚


開店当初は来てたけど、今のstaffは分からない。
今のstaffは知ってるけど、老害は分からない。
分からないことが分からない。
そもそも来たことない。
香山が何言ってるか聞き取れない。


そんなみんなも11月29日は飲んで、出会って、パーリーしようぜ!
元6代目staffたちが最高の一夜を君にお届け!
楽しんで参りましょ!ヒュウィッゴッ!

ばいちゃ!

bababar123 at 23:50コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月26日

(諸事情により伏字を使用。執筆者は各種ヒントから推測していただきたい。)



こんちゃ!皆様元気しとりますか?

昔10°barで働いとった○○○ですたい!みんな元気しとるとね?(第一のヒント:方言)

自分は引退した後もちょくちょく10°barに顔を出しとります。(第二のヒント:月一程度では来ている)

現役時代は寝ているお客様を起こしておりましたが、今では明け方起こされる側へと変化してしまいました。(第三のヒント:よく潰れる。特にイベント時)

そして自分が引退した後に10°barで新しく出会った方がたくさんいらっしゃるのですが、相も変わらず良い出会いをさせてもらってます。流石10°bar!すごいね!特に板橋と北川!
(第四のヒント:板橋、北川を誘ったのは確か執筆者だったと思っているのでヨイショしている)


そんな私含めた10°barOBが思っていた

昔来てくださっていたお客様と新しいお客様の出会い

を実現させるべく、現役スタッフとレジェンド級OBの○○○○さん(馬場生まれ馬場育ち。最近は激務とのこと)主導のもと1日限定で復活することになりました!

最近来てなくて間が空いちゃって行きづらいなー、なんて方!是非是非当日お会いできるのをお待ちしております!

bababar123 at 21:09コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月25日

ونحن نتطلع إلى خدمة لكم للجميع. وجاء مرة أخر&

いつもお世話になっております。

お久しぶりの方はお久しぶりです。
初めましての方は、初めまして。

10°bar OBの香山です。
世間では「滑舌が悪い人」だと言われております。

先月沖縄から帰って参りました。

簡単に近況をご報告致しますと、
新卒で入社した会社で初っぱな沖縄へ飛ばされ、
那覇市民として社会人生活を送っておりました。

ただ、沖縄でとあるバーテンダーの方と出会いから、
本気でお酒の仕事をしたいと思い、この度無事転職をし、東京へ戻ってきました。

そんな状況の中、戻ってきて早々、OBとして出席した10°会議というもので(月1回10°barと姉妹店10°cafeのメンバー他で開催する意識高めの会議)、
現役スタッフから
「なんか6代目復活祭やるらしいので、よろしくお願いします」
とまさに「寝耳に水」なことを言われます。

そんなわけでこのblogを書かせて頂いているわけですね。

あべこーが前回書いておりましたように、社会人になってあまり進歩したといえばそうでもないかもしれませんが、
以前一緒に働いたメンバーが、一度バラバラになって、もう一度集結する、

けっこーアツい夜

になると思いませんか??

自分たちを成長させてくれた当時のお客様、まだ僕たちが知らない今のお客様、色々な方々が出会う、

10°変わるキッカケが生まれる夜

に当事者として参加しませんか??

ついでにいうと、自分たちで「伝説」というのはちょっと恥ずかしいですが、

間違いなく盛り上がる夜

をご提供できると思います。

細かな企画の詳細は現役に任せるとして、だらだらと長く書いてしまいましたが、
とりまレインボーショットガン飲んでぶちあげましょー!

あ、大分県にいらっしゃるフィリピン系のあの方も、サテライトで参加するみたいですね!見たことない人はぜひこの機会に会いましょう!びっくりするくらいフィリピンな方なので笑。

※なお、私香山は29日当日、自社のクラフトビールのイベントがありますゆえ、参加が24時になります。ご了承くださいませ。

それでは、当日皆様とお会いできることを楽しみにしております!
たくさんのご来店を心よりお待ち申し上げます。

2014.11.25
香山


bababar123 at 22:03コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月23日

11月29日。来るべし!!!!!!!!!

こんばんは〜!スピードと瞬発力でおなじみ、創介です。
 先日の北川陽介引退Last Days!!!にご来店いただいた皆様、誠にありがとうございました。彼もきっと思い残すことなく引退できたことと思います。

皆さんご存知かわかりませんが、
北川引退に伴い10°barはあるモノを失ったのです。
それは・・・
『旧店舗を経験したスタッフ』です。
太一・蒲原・創介は大学入学前の事ですし、板橋は・・・サークルから戦略的撤退した頃でしょうか。(笑)
一スタッフとして一緒に働くことももちろん楽しみですし、カウンター越しに伝説の6代目の皆様の姿を見れるなんて・・・。

あ、そういえば現役スタッフばかりじゃなくって、6代目スタッフがカウンターに立っている姿を見た事があるお客様も少なくなってきているのかも。

そんな伝説のスタッフに会える29日、合コンなんてドタキャンして10°bar来るしかないっしょ〜〜〜!!!

以下は当日の企画案内で〜す!

その 判于颪い離譽ぅ鵐棔璽轡腑奪肇ン!!!!!!!”

ちなみにショットガンとは・・・
ショットグラスにテキーラとジンジャエール等の炭酸を入れ!
手やコースターなどで蓋をして!
カウンターに叩きつけ混ぜる! 飲み方のことです!

その10°bar名物ショットガンを、7色のリキュールを使用して鮮やかに仕上げます!これはさかのぼる事4年前、2010年9月の「出会いの意識革命」というイベントで大人気だったカクテルです!
しかもこのカクテル、ある条件を満たさないと飲めないのです。
その条件とは・・・
「7人揃わないと注文できず、なおかつその7人の中に一人でも初対面の人がいなければならない。」
出会いをコンセプトにする10°barらしいカクテルですね〜!!!
皆さんの新たな出会いを彩るレインボーショットガン!是非ご注文ください!

その■饗緻VS9代目COCKTAIL BATTLE!!!!(正確には板橋は8代目笑)
6代目と9代目がバーテンダーとしての腕を競う企画。
6代目ってとっくに引退してるし、カクテルなんてもう作れないでしょ・・・と思ってるそこのあなた!!!!!!!!!

S__2752544

こんな感じで張り切って練習してしてますのでご安心を〜〜!!!!!
(ステア練習から真面目にやってました。笑)

そのフィリピン人さんのサテライト出演☆☆☆〜大分より乾杯を〜
残念ながら今回参加できないフィリピン人さんは、サテライト出演となります!22時位を予定しておりますので、それまでには来てくださいね〜!!
噂によると、ジャンケン大会をやるそうです!!!!!!笑
優勝者には豪華景品も用意されているとのこと!!!!!!

その他にも、近頃流行のA○Bだとか、乃○坂だとか℃-○te等々のアイドルグループが行っている、あのイベントもあるらしいゾ!!!!

様々な企画盛りだくさんの29日!!!
お待ちしております!!!!!!!!



bababar123 at 23:10コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月20日

伝説の?6代目メンバー一夜限りの復活イベント!!

みなさま大変ご無沙汰しております。
OBのあべこーです。

僕の近況なんてみなさんあれだと思いますが、
社会人1年目でしこしこ働いております。元気です。

さて、Facebookでもお知らせしましたとおり、
今回29日の土曜に6代目メンバーの一日限定復活イベントをやることになりました。

なんでまたいきなり!と思われたかも知れませんが、
実は前から僕の中ではひそかにやりたいな〜と思ってまして、
それをたまたまこないだ店に行ったときポロっと蒲原に言ってみたところ、
店を一日休めるチャンスだと思ったのか

「ぜひやってください!むしろお願いします!!」

とかすごい勢いで言われまして、実現に至った次第です。

日はたまたま僕らの都合の良い日がここだっただけです笑 悪しからず。

で、なんでこんなことやろうと思ったかと言いますと、単純に面白そうだと思ったからです。
もっと言うと、年々お客さんの層が入れ替わってい10°barで、
僕らをきっかけにして昔のお客さん、今のお客さんが出会える場を作れれば良いな、
10°のコンセプト的にも素敵だなって思ったからです。

あと、僕らOB同士、違う世界で培った知見や繋がりを活かしていつかまたみんなで面白いことやりたいね〜なんて和士とかと良く言ってたわけですが、別に「いつか時が来たら」なんて構える必要はないじゃん、って思いまして。
僕なんて社会に出たてなので大して進歩もしてないわけですが笑、それでも思いつくことからとりあえずやってみようって思って、みんなに言って見たところ、案外みんなも乗り気でしたので、そのまま実現することになりました。

お客様には関係ないところで恐縮なのですが、僕(ら)的にはそんな裏テーマ?もある今回の企画でした。


ともあれ、またみんなで働けること、皆さんにお会いできること、とっても楽しみです。
気合入れて働こうと思います。


ちなみに、僕はよく分かりませんがみんな副○禁止とかコン○ラとか色々あるみたいでして。
誰が働きますとか言えないわけですが、なんかキャパがすごい人とか爽やかさがすごい人とか、渇舌の悪さがすごい人とかがくるんじゃないかと予想しています!
あくまで予想ですからね!予想!そもそもそんな人たち知らないですし、わかんないですけどね!!

あと、フィリピン人っぽい人が大分からサテライト出演するとか聞いたような・・・
気のせいですねきっと。


そんなこんなでようわからんですが、29日、久々に気合入れて働こうと思いまーす!

皆様にお会いできること、とても楽しみにしております!
たくさんのご来店、心よりお待ちしております。

あべ

bababar123 at 23:49コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月19日

新スタッフ募集

10°bar 新スタッフ募集

いつもお世話になっております。店長の太一です。

早稲田祭、皆さんお疲れ様でした。一観客としてとても感動しました。

早稲田祭について熱心に語り合っていたのを聞いていたこともあって今年は一段と素晴らしいものに感じました。

みなさんご存知の通り、私は早稲田生ではありません。
だからこそ常日頃思うところがあるのです。

普段の営業や、特に学園祭シーズンなど、色々な大学の学生がいたら会話の幅もより広がるのではないかと。

例えば、異なる大学出版サークルが出会い、より良いものができたり。
企画サークルが合同でイベントを開催したり。



異なる大学の学生が出会うことで、お互いをヒントとすることができるのではと考えるのです。




10°barをもっと開けた環境にしたい。




これが僕の目標です。



ということで、環境を広げるには内部も変えなければと思いまして、早稲田生ではない大学生のリクルートを考えております!


このブログを書きました意図は、是非みなさんにもこのリクルートを手伝っていただきたいと笑

いろんな大学の人を連れてきていただきたい。というところにあるのです笑

10°barをもっとおもれえ環境にするために、ご協力お願いします!!(^○^)


bababar123 at 21:31コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月30日

11/14北川引退のお知らせ

なまらこんにちは。

明後日は早稲田祭ですね!



先週の月曜日、

某団体の2年生が熱く早稲田祭について語りあってるのを見てて、

気付けば朝になってました。


後輩達の早稲田祭に対して

関わったたくさんのOBさんが様々な意見を、毎年持つのでしょう。




でもきっとですね!

昔から変わらない物はちゃんと変わらないであるじゃあないかと私は思います。



その日、実は僕クソ疲れてたんです。(寝不足でね)

その僕に朝まで店を開けさせる程には、情熱感じちゃいましたからね。











それはさておき、


僕もついに10°barを去る時がやってきました。












長かった。。。










その分メモリーだらけですわ。


10°bar OBの和士さんに誘われ、

ふるーちぇさん、香山さん、阿部さんにスタッフとして迎えてもらったのが2012年の初夏です。

不動産に行ったり、

更地(もともとピンサロだったんじゃないかと思われる)の現10°barに入ったり、

丸ネガネをかけたり、

キリストの格好させられたり、




まっつん辞めたり、

大森さん就活だったり、

先輩(怖い)方4人と僕だけで、

同期はどこに?という感じでした

とにかくやらなきゃという一心で

耐え忍んでいつか自分のカラーを出せるようにと日々やっていました。



戦々恐々とした状況に

名前は廉士という

怖い同期が入りました

本当の同期が入って嬉しかった




そして

後の同居人、板橋

初対面の印象は「マツダ」でした

今は分からない、もっと大きい何かかもしれない

ちなみに彼は元常連でしたね〜




もっとちなみに言うと、僕は板橋を入れるか決めるスタッフ会議で「サークルを2つも追い出されてるなんて、ロクなやつじゃない」という理由で反対しました










先輩方がいなくなって、店長になり


入って半年で店長になった僕は、文字通り日々是勉強でした


とりあえず、「こいつ・・・できる!」的な風格を出すのだけは得意なので、当初はありったけの風格を漂わせました。



風格を出してたら外国人と仲良くなりました!

クラウド、ヨハン、ステファンという北欧からの使者でした。





時が経ち、後に店長になる太一が入りました。

ヤンキー校からの転校生みたいな若造でした。




そして、後にも先にも身長に悩み続ける創介。イケメン。


少ししてレペゼン佐賀「ホールの蒲原」が入りました。

こいつも風格を出すのだけは得意でした。


とまぁ、振り返るとたくさんあり過ぎるのでやめます。(洋平)


とにかく、およそ知り合うはずではないような、たくさんの友達ができました!


毎日30人の人に会い続けるって、実は凄いことだったんじゃないかと今は思います。

ましてや酒を酌み交わせるなんてね!

楽しかったな〜。







いやー、出会いに感謝ですね

そして親に感謝







11/14で10°barを去ります。

ぜひ最後に会いに来てください。

11/10-14の5日間は、ずっといます。


では。






感謝

サンクス北川(from HOME MADE 家族)


bababar123 at 14:06コメント(0)トラックバック(0)お知らせ 

2014年08月19日

創介誕生祭!!

はい〜皆さんこんにちは〜!

“夏”って感じの日々が続いていますね〜!

一夏の思い出に人生初の金髪にしたところ、先日引退した大先輩川越廉士に

『大学一年生ですか〜???』って馬鹿にされたので、黒染めしました、創介です。

本日は、誠に僭越ながら9/12(金)に行われる、
【第21回望月創介誕生日パーティー】
の告知をさせて頂きたいと思います。華金です!!
早いことで、10°barで働き始めてから1年が経ちました。
そんな僕は尊敬する大先輩の板橋さんに、今でもよく言われます。

jpg-large

「創介はすぐ置きに行くからキモい」
「ちょっと顔が良いからって調子に乗ってる」
「酔っぱらうとまじうざい」
「ってか俺みたいにカラダをはってみろよ」・・・・と。

普段はまともぶってたり、まじめぶってたり、落ち着いてるぶってる私創介が、
飲みます!飲みます!飲みます!

詳細はまた後日。

【9/12(金)18:00〜29:00】空けておいてください!
もちろんスタッフ総出でお待ちしております

bababar123 at 09:16コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月13日

新スタッフの野崎です!

こんにちは、初めまして!
この度10°barの新スタッフとして働かせて頂くことになった、文学部一年の野崎洋平と申します。
一年生で大丈夫?とご心配の皆様、既に成人しておりますのでご安心ください。

出身は東京都板橋区、23区で最も商店街が多い区で、貧乏人が多く、マイルドヤンキーと昭和の情緒の残る田舎町で生まれ育ちました。
そんな町で、高校を退学後「好きな事を好きなだけやる」をモットーに日々を過ごし、気がつけば成人済み一年生。
しかし、早稲田大学にはそんな変わり者達もたくさんおり、そんな人々ともっと知り合ってみたく思い、10°barで働くことを決意しました。

10°barとの出会いは、サークルの先輩に連れていって貰ったことで、また今回働かせて頂くこととなった経緯も、その先輩を介しお話を頂きました。
先輩方により代々引き継がれてきたお店、責任も重く感じますが、働かせて頂くからには、精一杯やらせて頂きたいと思います。
そして、人生を10°変えるキッカケが見つかるbarとして多くのお客様に愛されてきた場所を引き継ぎながらも、
新しいキッカケとして、また自身の人生も、今よりも更に10°傾かせたく思います。

初出勤は8/15(金)です、皆様とお話出来る事を楽しみにしています!よろしくお願いします!

bababar123 at 17:47コメント(0)トラックバック(0)お知らせ 

2014年07月22日

川越廉士、巣立ちの時

どうも、皆さんお久しぶりです。

わたくし、川越廉士です。


就職活動を終え、今は必死で自動車教習所に通っているはずでした。



が、卒業が非常に危ぶまれている為、必死で単位に食らいつく毎日です。


早いもので学生最後(になるはず)の半年が過ぎ去ってしまいました。


それと同時に、川越廉士も10°barを巣立つ時がやってまいりました。


振り返ってみれば早いもので、私の初出勤は2013年1月15日でして、もう1年半も経過しています。


この日は、香山さんと一緒にシフトに入りまして、発される語をリフレインする必要が生じて苦労した覚えが、、、。



ということで、これまでの多くの思い出をお客さんやスタッフに与えてもらいました。

非常に感謝しております。

色々と話したいことはありますが、泣く泣くスタッフに絞って、思い出に浸りたいと思います。




先ずは、古内世代として語り継がれる古内さんを筆頭に、和士さん、阿部さん、香山さんとのエピソー
ドを思い出してみます。


不思議と彼らは皆、巨大で、見事な男性のシンボルを持っていることで有名でした。
一方で、その才能に溺れ、プレイが雑という噂もちらほら。



なんといっても、当時の店長古内さん。


みなさんご存じフィリピン顔の方です。


もっぱらイケメンと言われていましたが、何より服装のセンスに難ありでした。


僕が早番、古内さんが遅番の日がありました。


その日の衝撃は今でも忘れられません。


ファー付きのロングコートに、早稲田スウェットを合わせた格好で出勤してきて、正直店長と呼びたくなくなりました。




次は和士さんなのですが非常に曲者で、彼は無理難題を我々後輩に課し、断ると

「いやー、そうやってイージーな方に流れるんだー」

と、にやにやしながらプレッシャーをかける事を生きがいにしていた人でした。

そして、人を泣かせるのが趣味でして、よく板橋に熱い話を聞かせ、泣いたところで

「うわ、泣くのはキメーわ」

と、にやにやと嬉しそうにしていた顔が、今でも忘れられません。




阿部さんは、ケツがでかいです。


高校時代、生粋の高校球児だったこともあり、非常に野球の話題を好みます。

真面目な話になっちゃいますが、阿部さんから物事を追求する精神みたいなのを学びました。

個人的に、スタッフで最もステアが上手かったように思います。

経歴を見ると変な印象を受けますが、しっかり者な感じでした。

実は、入店の話を最初に持ちかけられた人でもありますね。




最後は、香山さんですが、ご存じ滑舌王です。

香山さんに関しては、食べ物関連の思い出が多いです。

例えば、営業終わりの夜中三時にお客さんと共に歌舞伎町二郎で大豚W全マシを食べたこともあります。

あとは、営業終わりに毎回馬場界隈のお店に連れて行ってもらってました。



すんごい、書くの辛くなってきた。

以後、手抜きします。




私の同期ですね。
大森さん、北川、板橋です。


大森さんとの出会いは、2012年の夏ごろです。

「フランスから大森ってやつ帰ってきたから、そいつとサイゼでマグナムワイン飲むんだ〜」

と山室さんが大森さんと待ち合わせているところに、僕が居合わせました。

フランス帰りと聞いて、おしゃれな人を想像していた僕は愕然としました。

金髪で下駄をはいたヤンキーみたいな人が、こちらに歩いてきます。

そう、それが大森さんでした。

時は流れ、2013年1月。

入店のあいさつを大森さんにした際、目を見つめてしっかりとした握手をされ、この人は

いい人なんだな、と思い瞬時に信頼出来ました。





北川との思い出は、お客さんと一緒に合コンに行ったことですね。笑

詳しくは、お店で訊いてほしいのですが、まあ友情が芽生えたエピソードです。

アーティスと気質なので、運動できないんだろうなと思っていましたが、かつてはバレー

ボール少年でした。

しかし、走り方がダサいです。




板橋ですが、正直最初は苦手でした。

なんでかって、彼はパーティーピーポーだからです。

僕自身、クラブとかは苦手なんですが、板橋君はすんなり馴染めちゃうほどのパーティー

ピーポーです。

しかし、一緒に働いていく中で意外と真面目な一面もあり苦手意識は無くなりました。

ただ、最近彼を若干憎んでます。

なぜなら、山崎まさよしを聴くと彼がチラつきます。

一時期、板橋が山崎まさよしにハマり、シフト中は常に店内にかけていました。

故に、夏の夜、たそがれるために山崎まさよしを、ふとipodで流すとパーティーピーポー

の顔がチラつき、台無しになります。




後輩ですが、

太一 = さすらいの泣き虫バックパッカー

蒲原 = 佐賀の鼻

創介 = 一時話題になった、中国のイケメンホームレス。


もう疲れたんで、勘弁してください。
ききたい方は、絞り出すので是非お店へ。



まあ、こんな感じで色々と思い出はたくさんありますね。

最後の方は、紹介みたいになりましたが。


ということで、最近お会いできていないお客さんにもお会いしたいし、

まだ来たことのない先輩、後輩、同期にも僕が辞めるまでに是非来てください!!!!!!!!


ちょっとした同窓会になればな〜、なんて思ってます。



最終出勤日は8月2日なのですが、28〜は毎日店にいようと思っているので、お時間ある

時にフラッと寄ってくれるとうれしいです!


bababar123 at 21:11コメント(0)トラックバック(0) 


10°bar (JUDE BAR)
人生を10°変えるきっかけが見つかるバー@高田馬場
全て学生の手作り。


人は出会いによって成長する。

そんな出会いにあふれた場所を作りたい。
人生が10°変わるような出会いやきっかけにあふれた場所。
そんな思いからできたbarです。

たくさんの人が集まり、出会い、さまざまな話を通して、だれもが成長する場所を目指しています。




東京都豊島区高田3-10-11 草原ビル4F
営業時間 日〜木 18:00~26:00
金土祝前日 18:00〜29:00
定休日  毎月第二日曜日(月曜を含む三連休は月曜定休)

<創設メンバー>
立ち上げたメンバーはすでに引退し、社会人となっています。

(ハノチ)
元早稲田大学教育学部。
10°bar初代代表。
広告研や学祭スタッフとして活動する中で、多くの刺激と成長を与えてくれた今までの全ての出会いに感謝し、さらなる愉快な出会いを求めてバーを作ろうと考えた。『夢』を語る彼には多くの人が集まる。素敵な社会人になった彼は、今では深夜の飲んだくれのお客様w


(わたる)
元早稲田大学商学部。
実家は伊豆のド田舎でみかん農家の長男。でも音楽とファッションと女のコをこよなく愛する。そんなギャップを楽しむ、貧乏で食いしん坊な永遠のティーンエイジャー。そんな彼は今では超優秀な営業マン!女の子も顧客もしっかり接待します。

(かつのり)
元早稲田大学法学部。
元クラブバーテンダー出身。典型的なO型、マイペースでてきとー。好きな酒はテキーラ。ビバスローライフスローフード。歴代ミスターバーテンダー。はっきりいってかっこよすぎ。だけど実は…ふふw

(けんじ)
元学習院大学
初代店長。
幼少期からお荷物球団、ロッテを愛してやまない。世の中を斜に構えて見てしまうクールさの反面、初芝引退時には嗚咽、号泣。そんなハートウォーマーな一面も。貧乏旅行が好きで野宿もいとわない。頭のキレる頼れる男。モットー『人生に戦略をもとう』


<現役スタッフ>


しょーま
10°bar10代目店長
早稲田大学文化構想学部5年
元早稲田祭運営スタッフ代表
小さい身体と落研で培ったワードセンスを武器に今日も戦う!
「俺ははげてねえ、常に前進してんだよ!!」

ながぴま
編集中...

遼介
早稲田大学教育学部3年
高身長、イケメン、可愛い彼女持ちの役満野郎ですが皆から愛されるのには理由があるのです!
「皆様のご来店(特に女の子)お待ちしております。」

はら
早稲田大学基幹理工学部5年
元10°bar4年次スタッフ
10°CAFEのオサレな空気感に馴染めず移ってきた…なんてことはないです。
あーほんと、留年するとは、てかまさか10°bar入るとは、あー、でも楽しいからおっけーでしょ!
「何だかんだ俺がこのバーで一番まともだと思う。」

ハト
立教大学社会学部2年
浪人して大学に馴染めず、サークルを辞め、くすぶっていた彼が見つけた居場所がここ、10°barでした。
無口な振りして話し出すと結構止まらないぞ!
「僕の彼女、コスプレイヤーなんですよ。」

もえか
編集中...
くるみ
編集中...


<10°bar OB・OGスタッフ>

(たかと)
元早稲田大学教育学部。
われらが2代目店長高戸さん。やさしくて、聞き上手でそれでいてちょっと抜けているところが愛らしい先輩。独特のオーラを放つ癒し系中の癒し系。普段はポーカーフェイスなのに酔うと笑顔がかわいい。

(ういちゃん)
10°bar初の女性スタッフ。みんなのアイドルかわいいういちゃん。小動物系。彼女に会えなかった人・・かわいそう。w

(きぬがわ)
10°barのぶっこみ隊長TKC(TaKaShi)。その明快な頭脳とフレームに収まらないぶっとび方はいい意味でも悪い意味でも驚愕。後輩に優しい衣川さん大好きです。

(つどい)
3代目店長。なにからなにまで気合の入った浅草育ちの若人。物知り、頭脳明晰、仕事の鬼。だけど本当は心優しい寂しがり屋。勘違いしないように!

(しんちゃん)
早稲田大学第一文学部 。
秋田育ちの爽やか好青年。スタッフ一さわやか!でも実はかなりの負けん気の強さをもつ渋い男。そのギャップにやられちゃうぜ〜。都会の昼に疲れたら、彼の笑顔を見にこよう!

(カズ)
早稲田大学法学部。
4代目となる店長、御舘和也。心優しきみんなのリーダー。ミスターフレンドリーカズ!話しやすくて安心するのに反し、意外に深い考えの持ち主。スタッフ一器の大きい彼はスタッフ、お客さん問わず愛されています。この頼りになるお兄さん、一度話すとクセになるかも…w

(ヒロ)
早稲田大学法学部。
チーフバーテンダー。山口県出身の野球少年。情に熱い日本男児。酒とバーテンダー、そしてアニメについて語らせると長い。からその話は振らないほうがいい。スタッフ一の老けオーラ…あれ?何歳だっけ??

(なおみ)
2009年七月まで働いていた女性スタッフ♪上智大学からやってきたクールな彼女はいつもお酒を嗜んでいます。かなりの勉強家でとく教育学については現スタッフで右にでるものはいない。いつも考えごと中。彼女の深い世界まで迫ってみては?

(あらた)
早稲田大学文化構想学部
アートに音楽にアニメに…彼の世界は広がるばかり。ウンチク王。感性豊かなハンサムボーイ。話してると新しい世界がみえてくるかも!

(ようすけ)
早稲田大学文化構想学部。5代目店長
ちょっとキャシャなかわいいシャイボーイイケメン!ひたむきなその姿は優しい雰囲気とは裏腹にアツい想いに満ちている。ゆうずうのきかない馬鹿正直なとこも、みんな結構好きだよ陽介。

(やまむぅ)
早稲田大学商学部。6代目店長。
馬場で生まれ馬場で育った高田馬場に欠かせない存在!?長身でクールな声でうまっ!目指せ馬場王、早稲田王、10°王!!彼の落ち着いた、時に爆発するテンションに癒されに来てみてわ?!

(ふるーちぇ)
早稲田大学商学部。7代目店長。
千葉の田舎から上京してきたフィリピン系イケメン!毎日をストイックに生きるがゆえに家に帰れない。他のstaffからの無茶ぶりの対象だが、あんまり笑いがとれないことで悩んでる。がんばれ!w

(かずし)
早稲田大学商学部。
博多育ちの常に笑顔な爽やか系男子。何気に勉強家な一面を兼ね備えていて、博多トークになると我を忘れる。普段は笑顔で爽やかだけど、酔っぱらうと…… 

(かやま)
早稲田大学文学部。専攻はドイツ文学。
アカデミックな分野からバカなことまで幅広いトークができる彼は今年で23歳。 文学の造詣は深く、アルコールにおいてはstaff史上最弱。 小さいながらも頑張り屋の彼の滑舌は要チェック!w
(あべこー)
早稲田大学商学部。
久しぶりのスポーティ系staff。この男、根っからの野球少年でかなり真面目な性格。 staffの中で一番スポーツに関心があり、野球関連の話はかなりマニアック。 なかなか無茶ぶりに答えられないのが玉にきず。みんなどんどんふってあげてください!

(きたがわ)
第8代店長。 早稲田大学政治経済学部。札幌出身。
10°bar初の政経だが、勉強というより得意分野は絵画、音楽というアートな人物。 ちなみに単位は常にピンチ。 年齢に似合わず、落ち着いた雰囲気の持ち主で、 今宵はキタガワワールドでお酒を飲んでみては?

(おおもり)
早稲田大学国際教養学部。
あだ名はゆーこ。留学帰りで空手も教えてる10°きってのガチムチ系。 某私大から仮面で早稲田に来たという早稲田大好きっ子ではあるが、フランスと早稲田以外のキャラ立ちを模索中。 ぜひとも彼に広い世界を見せてあげてください!

(れんし)
早稲田大学文化構想学部。
根っからのバスケ少年。阿部以来の球技系男子だが、目つきがかなり怖いw 実は家具や食器とかを見るのが好きという顔面に似合わない趣味もある。 クールでありながら熱いところもある、れんしのギャップが面白い!

(いたばし)
早稲田大学商学部。
都内随一のオシャレプレイスの元バーテンダー。 酒と猫と釣りが大好きで、語らせるととまらない。 日々ストイックに生きる彼は、今日も終電後に店内でお酒を作っておりますw 普段は守りに入ってしまいがちなので、どんどんふってぶっ飛ばせてあげてください!

(たいち)
法政大学社会科学部。
高田馬場10°barに新たな風を吹かす笑顔がフレッシュな爽やかボーイ。 江戸の魔境足立区出身という事で某大森と同郷でありながらもその爽やかさは全くもって上位交換。 今の体型からは想像もつかないがラグビーに高校時代打ち込んだ過去も。 まだまだ先が長い彼、(色んな意味で)可愛がって成長させてあげてください!


Recent Comments
  • ライブドアブログ