2015年01月16日

初めまして!

こんばんは!初めまして!
この度10°barの新スタッフとして働かせてもらうことになりました、文化構想学部2年、佐野良輔と申します。

簡単に自己紹介、させてもらいます。
大阪生まれ、オランダ育ち、その後も東京を転々とし、現在は江戸川区に独り暮らしのあとちょっとで20の19歳です!
幼稚園の頃から高校までサッカーばっかやってました!
今は大学で早稲田祭の運営スタッフに所属させて頂いています!

気付けばこのbarに通うようになっていて、現スタッフの板橋さん太一さんから新スタッフのお話を頂きました。
早稲田にいる人が好きな自分にとっては天職だと思い、覚悟を決めて働くことを決意しました。

とは言え、まだまだ色んな意味で未熟者なので、このbarで様々な方から自分に足りないものを気付かせて頂ければ幸いです!
皆様とお会いできること、お話できることを心より楽しみにしています。

初出勤は1/18の日曜です!頑張ります!

bababar123 at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年01月15日

板橋との思い出

はい、こんばんは、よーへーです。
板橋さんが引退ということで、
本日より板橋さんとの思い出を各スタッフが振返る、というテーマでブログを更新していこうと思います。

思い出ねえ。

はい。

うーん。


いや、ありますよ?結構ありますよ?
でも書くほどのアレでも無いというか、ね、はい。

ベタですけど、出会いから振返ってみましょうか。
覚えてないけど、たぶん「声が高くて色んな意味で面白い人」、というのが第一印象だったかな。
第一印象のまんまですね、ぶっちゃけ覚えてないんですけどね、はい。


じゃあなんか心に残った言葉、とか紹介してみましょうかね。
「カンパリペロペロ」「マリアージュ」「TOIEC790点」
あとよく変顔しながら「あぁん?」とか言いますね、はい。


あとは、すぐ写真撮られたがったり、気持ち悪い笑い方したり、
ドア締めないでトイレしたり、すぐ服脱ぎたがったり、なんだか思い出に溢れています。あーさびしーなー



とまあ、そんな気持ち悪い系愛されキャラの板ちゃんなわけですが、
僕が入りたてでカクテルの練習をしていた時に、
シェイカーの使い方を教えるという名目で、二人で同じカクテルを作ったのですよ。
当然板橋さんの作ったカクテルの方が美味しいのですが、
同じ材料、分量で作ってるはずなのに、色から違うんですよね。
カクテルって面白いんだな、バーテンダーって面白いんだな、と思った瞬間でした。

そんな面白い板橋さんが作ったカクテルが飲めるのも、今月一杯です。
皆様是非是非おこしになって、板橋の作るカクテル味わってください。

よーへー

bababar123 at 23:49コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月31日

いたばしより皆様へ。

今年も本当に残り僅かになりましたね〜。

本日10°Barは朝まで年越しイベントやってますよ〜!紅白見ながら隈越ししましょうよ〜!!

朝まで電車動いてるし来れるっしょ〜ロンリコ飲むっしょ〜!!


でも帰省しててどうしても10°barに来れないみなさんにブログで簡単にご報告があります!!


いたばし…








引退します!!!\パフパフ/










1/31(土)に引退イベントやります〜!!皆様予定空けておいてくださいね〜!!





本日はこの辺で手短に。基本毎日barにおりますので詳しくは10°barにて!!\(^o^)/

では皆様良いお年を!!

bababar123 at 17:16コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月27日

12/31『来たれラム年!年越しNight』

こんばんは!よーへーです!

先日は『もはや寂しくNight』にご来店頂きましてありがとうございます。
盛り上がったようですね〜。
僕はとても忙しくて参加出来なかったので、非常に残念です!
クリスマスイブだしね!

参加出来ずに残念()に思うお客様、だがちょっとお待ちください!
まだ年内にイベント、御用意しておりますよ〜。
そうです、大晦日の年越しイベントです!
来年は羊年ということで、ラム肉でも御用意しますかね〜、なんか安直だな〜……。
ん、ラム……あっ。
というわけで、10°名物ロンリコ(ラム酒)にかけて、
『来たれラム年!年越しNight』です!
今年のロンリコ締めは10°barで、また新年のロンリコ始めも10°barで!ぐいぐいいきましょ〜!!


また、今年も限定コラボフードも御用意しております!

「くつろぎと刺激のセカンドハウス」、早稲田で学生が経営する02cafeさんと、
「人生がほんのちょっと変わるきっかけが見つかるお店」、姉妹店の10°CAFEさんです。

バイトやサークル、勉学ではない道、
学生という身分でいかに社会にコミットするか。
学生経営というものに携わり、日々思うことはお客様への感謝の気持ちで、
この想い皆様にお伝え出来ないかな、なんて思い、早稲田馬場で学生経営を営む二店ご協力頂きました。
また、学生と社会人の橋渡しなんても出来れば良いと思います。

はい、長くなりましたので、詳細は後日twitterにてご確認ください!

他にも
「鐘なんて聴いても禊げねえ!
煩悩滅殺、欲の数だけショットガン!」
「早稲田名物、大隈講堂前で年越し、略して隈越し」
なども御用意してあります。そちらもtwitterにてご確認ください〜。

では、大晦日にお会い出来ることを楽しみにしております。

よーへー

bababar123 at 18:51コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月04日

10°bar2周年感謝祭『あなたの人生は何°変わりましたか?』太一編

10°bar2/100周年感謝祭。明日ですねー!楽しみです。

いつもお世話になっております。
最近ぬけ毛が目立ち、自分ではどうしようもないこの儚さをしみじみと感じています。
不条理とはこのことですね。


どうも店長の太一です。

今回のブログテーマは











『初恋のおもいで』


小6ですかね。上野にデートにいってホラー映画をみたり、今考えてみるとちょっとませてたのかな?恥ずかしい/////








え?







ちがう?




あ、ミスった



今回のブログのテーマは


『あなたの人生は何°変わりましたか?』

でした。

ふざけてすみません。真面目にいきます。










ここで働くのが日常的なものになっている今、この機会に一度10°barとはどんな存在であるのか振り返ろうと思います。

私たちスタッフは変化を提供する立場であるとともにお客さんから新たな価値をいただいている立場です。
振り返ることでお客さんの大切さを再認識しようと。そう思ったわけです。


さあ、本題!

えー。





ちょっとまって、




おれ変わりすぎじゃない?





まずご存知の通り私の通う大学は馬場から遠く、通常の生活ではまず10°barに出会うことはなかったでしょう。


変化というのはなかなか気づき難いもので、それが当然の流れであるように感じてしまいます。


僕の場合劇的すぎてめっちゃ分かりやすいですが笑


変わったこと!



・生活全般


bar以外の生活圏ももちろんあるわけなんですが、ここで得た経験が知らず知らず役立っているように思います。



働き始める前はどんな生活だったのだろう。


実際
10°barにはいるまで自分が何をしていたのかあまり覚えてないです笑

アカペラサークルとラグビーサークルにはいっていましたね。

まあ漫然と生活を送っていたわけです。

店で働くようになって多くの人と出会い。自分とは全く違う人生を送ってきた方々とお話をする機会が生まれました。

考え方や行動など結構影響受けてたりするんですよ笑

喋り方、振る舞い、多かれ少なかれ所作全般10°barの風がかかってます。








くだけて言うと


大学生活ほぼ変わってんじゃないかな


ということです。



『私の人生は170°変わりました。』

すべて変わってたら180°ですけどね。さすがにそれはないので笑

文章では伝えきれないこの感謝の気持ちを当日お伝えできればと思います。



明日みなさまとお会いできることを心からお待ちしております。


ぶち上がりましょーう!!
パーリィー!!!!!!!




bababar123 at 23:46コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月03日

10°bar 2周年感謝祭 あなたは何°変わりましたか?いたばし編

おいっす!!


10°barの現スタッフの中でいちばん長く働いてる俺です、いたばしです!!(^ω^)




おそらく新店舗がオープンしたときから関わっているスタッフはもう俺だけになりましたね〜!当時はお客さんでしたが!!



あれから2年…後輩たちにナメられつつ、シバキ倒しつつ老害的なポジションやってます!!
そんな俺もそろそろ"卒業"なんて言葉がチラついてきました…



働きたくねぇ!!!!誰かたすけて!!!




と、鬱な愚痴なんかは置いといて、今回のブログリレーのテーマは「あなたの人生何°変わりましたか?」ということらしいです!!


自分で言うのもなんですが、10°に関わって俺ほど人生変わった人間はいないかな〜とも思います。





やんごとなき事情でサークルを追い出され、商学部としては致命的なゼミなしという道を選びました…(自業自得ではない)




友達もいないので週5でバイトをして、ただお金を使うという破滅的な生活を送っていた俺を救ってくれたのは10°barとの出会いでした!



(ちなみにお客さん時代は財布が空になるか、朝になるまで10°barで遊んでました。)




入店直後に先輩たちが卒業し、れんしや北川と3人で毎日毎日ベロベロに酔いながら死ぬ気で営業してたのは今でもいい思い出です(笑)



他にも誕生日に救急車で運ばれたり、お客さんと営業後に爆飲みして焼き肉食ってラーメン食ったり、就活でも10°での人脈が大いに役立ったり、メンタルブレイクして12kg太ったり…





「人生が変わった!」なんて実感することはほとんどないと思いますが、僕は人生のいちばん良い時期に変えてもらえたなと思います。




皆様はどうでしょう。俺と、10°barと出会うことで何か少しでも人生を変えることが出来たでしょうか。





…なーんてちょっとエモくなってしまいましたが、最近皆さん飲み足りてないんじゃないっすか〜???(*_*)


12/5の2周年パーティーでも爆飲みするっしょ〜〜!!!



つーわけで、いたばしの人生は左曲がりに120°変わりました!!


10°barでのエピソードは尽きません!!
詳しく聴きたければ、10°barでロンリコ飲んでから!!


終わり!!ばいばーい!!*\(^o^)/*



bababar123 at 18:19コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月02日

10°bar 2周年感謝祭 あなたは何°変わりましたか?そーすけ編

こんばんは〜(((o(*゚▽゚*)o)))
身長は169僉体重は52kg、仕送りは15万(内家賃7万5千)の創介です。

先日は6代目復活イベントにご来店いただき誠にありがとうございます〜♡
実は私、あのイベントの現役代表を務めておりまして、大先輩方に怯え、胃が痛む日々を送っておりました…。(笑)

そんなことはさておき、12/5(金)は2/100周年パーティー!

そういえば、2代目ってのは苦難が多いとか、店を潰しやすいとか・・・よく言いますよね。
(僕は実家のペンキ屋2代目社長になる可能性あり...笑)
100年続く店(このフレーズめっちゃスキ)にするためにも、今ここで原点に立ち返って10°barとは何たるかをスタッフにはもちろん、お客様にも思い出して欲しいな、と。

そんで今回のブログテーマは...

「あなたの人生は 何° 変わりましたか?」


目つきの悪い川越廉士という人に誘っていただいてこの店に入り、早1年と4ヶ月。
金遣いは荒くなり…
酒を飲まずには寝れなくなり…
両親には心配をかける日々。

でも毎日20人30人に囲まれて、
新たな出会いに恵まれて、
人として成長しているだろう…
成長させて頂いていることに心から感謝しております。
私達スタッフは、お客様に
「人生を10°変えるようなきっかけ」
を提供していると同時に、
皆様に10°ずつ、
いや、時にはもっともっと大きな刺激を頂いているのです。感謝。

10°barに入って変わったこと。
1番変わったと思うのは、
今自分がどういう人間で、これからどんな人間になりたいか、みたいなことを深く考えるようになったなーと。(意識高い((((;゚Д゚)))))))恥ずかしい((((;゚Д゚)))))))笑)

うおおおおおお!!!!!
嘘です!!!!!
下品なこととか淫語とか叫ぶようになりました!!!!!
あざす!!!!!!!!!!

まとめると僕の人生は、
90°変わりました!!!!!!!
詳しくはお店で!(カモハラのパクリ)



以上!!!!!!おっす!!!!





bababar123 at 19:19コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月01日

10°bar 2周年感謝祭 あなたは何°変わりましたか?カモハラ編

皆さん、こんにちはカモハラです

先日は6代目復活祭にお越しいただきありがとうございました。あの日から頭の中でヘビーローテーションが鳴りやみません笑
ローテーション!ローテーション!頭の中までローテーション!!

と、いうわけで今週金曜日、12/5は10°bar 2/100周年イベントを予定しております。


再オープンより、はや2年。
人生が10°変わるきっかけが見つかる店、10°bar。
そんな10°barと出会い、皆様、人生何°変わりましたか?
今回の2周年記念祭を通して、私たちの素朴な疑問にお答え願い、皆様に10°barとはなんであるのかを再確認、そしてまた好きになって頂けたら幸いです。


僕も働き始めてなんだかんだ早1年と4カ月ほどになりました。

自分自身、変化が起きたと思う点は些細なことから今後の人生にかかわるんじゃないかと思われることまで多々あります。何度か人に話したりもしたのですが、就活や今後の人生何をしたいかってことも次第に定まってきたりしてます。

少なくとも自分の中では変化を感じてはいるのですが、果たしてお客様もこういった変化の芽を感じているでしょうか?
10°barはただの酒場、ではなく

人生を10°変えるキッカケが見つかるバー

もう一度、このコンセプトをお客様とスタッフの間で共通した意識として持っていただきたい。

そしてこの2周年を機に、新たな気持ちで次の1年、そして99年後も出会いを提供できる場であり続けたい。
それが、我々9代目10°barスタッフ(+8代目板橋)の願いです。

と、いうわけで!!!


10°bar2周年記念!!!


気持ちを新たに!!!

更なる出会いを提供すべく頑張っていきますので!!!

よろしくお願いします!!!


カモハラの人生は45°変わりました。
どう変わったかはお店でお話ししましょう!!!

bababar123 at 19:11コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月30日

10°bar 2周年感謝祭 あなたは何°変わりましたか?ヨーヘー編


はい、10°bar最後の昭和生まれこと、ヨーヘーです。

6代目復活祭ご来店頂けまして、まことにありがとうございます。
熱狂冷めやらぬうちに恐縮ですが、今週金曜日、12/5は10°bar 2周年感謝祭を予定しております。


再オープンより、はや2年。
人生が10°変わるきっかけが見つかる店、10°bar。
そんな10°barと出会い、皆様、人生何°変わりましたか?
今回の2周年記念祭を通して、私たちの素朴な疑問にお答え願い、皆様に10°barとはなんであるのかを再確認、そしてまた好きになって頂けたら幸いです。


さて、わたくし10°barと出会い、多分半年、働きはじめて四ヶ月ほどとなりますが、何°変わったのでしょうかね。

変わったこと
・後期開始直後に2単位落とした
・授業行かなくなった
・予習復習しなくなった
・留年しそうでプチ鬱
・老けた

はい。何°変わったのでしょうかね。
結構変わった気がしますね。


変化とはなんなのでしょうか。
前進の対義語は、後退ではなく停滞のように思えます。
すなわち、無変化。ですので、向上や成長といった意味を包括するのが、変化なのではないかな、と。

変化を恐れずに、積極的に変化を求める。

触媒となるのは、芸術や娯楽、それがなんであれ、仮に自然であっても、対話なのではないでしょうか。
10°barも、多くの対話が生まれ生きる場所、そんな場でありつづけたいですね。

変わり続ける時代に、人は変わらない物を憧憬する訳ですが、それは変化から逃れられないがゆえの性。
いっそ大きく傾いてこその、人生でしょう。

挑戦を辞めた時、ひとは老人になる。

転ぶことを恐るな。

もっと熱くなれよ!
以上、松岡修造でした!


ヨーヘーの人生は15°変わりました。

image

bababar123 at 23:46コメント(0)トラックバック(0)お知らせ 

2014年11月28日

Y♂、1日だけお邪魔します。



お久しぶりです。

Y♂です。

詳細はタイトルの通りです。

待ってます。

心待ちにしてます。

ただそれだけです。

ぁ…

んと…

んるん気分なのでしょう…

大きな愛でおもてなしします。

※飲み過ぎには気をつけましょうね。

以上でございます。

当日も、何卒宜しくお願い申し上げます。

bababar123 at 18:32コメント(0)トラックバック(0) 


10°bar (JUDE BAR)
人生を10°変えるきっかけが見つかるバー@高田馬場
全て学生の手作り。


人は出会いによって成長する。

そんな出会いにあふれた場所を作りたい。
人生が10°変わるような出会いやきっかけにあふれた場所。
そんな思いからできたbarです。

たくさんの人が集まり、出会い、さまざまな話を通して、だれもが成長する場所を目指しています。




東京都豊島区高田3-10-11 草原ビル4F
営業時間 日〜木 18:00~26:00
金土祝前日 18:00〜29:00
定休日  毎月第二日曜日(月曜を含む三連休は月曜定休)

<創設メンバー>
立ち上げたメンバーはすでに引退し、社会人となっています。

(ハノチ)
元早稲田大学教育学部。
10°bar初代代表。
広告研や学祭スタッフとして活動する中で、多くの刺激と成長を与えてくれた今までの全ての出会いに感謝し、さらなる愉快な出会いを求めてバーを作ろうと考えた。『夢』を語る彼には多くの人が集まる。素敵な社会人になった彼は、今では深夜の飲んだくれのお客様w


(わたる)
元早稲田大学商学部。
実家は伊豆のド田舎でみかん農家の長男。でも音楽とファッションと女のコをこよなく愛する。そんなギャップを楽しむ、貧乏で食いしん坊な永遠のティーンエイジャー。そんな彼は今では超優秀な営業マン!女の子も顧客もしっかり接待します。

(かつのり)
元早稲田大学法学部。
元クラブバーテンダー出身。典型的なO型、マイペースでてきとー。好きな酒はテキーラ。ビバスローライフスローフード。歴代ミスターバーテンダー。はっきりいってかっこよすぎ。だけど実は…ふふw

(けんじ)
元学習院大学
初代店長。
幼少期からお荷物球団、ロッテを愛してやまない。世の中を斜に構えて見てしまうクールさの反面、初芝引退時には嗚咽、号泣。そんなハートウォーマーな一面も。貧乏旅行が好きで野宿もいとわない。頭のキレる頼れる男。モットー『人生に戦略をもとう』


<現役スタッフ>


しょーま
10°bar10代目店長
早稲田大学文化構想学部5年
元早稲田祭運営スタッフ代表
小さい身体と落研で培ったワードセンスを武器に今日も戦う!
「俺ははげてねえ、常に前進してんだよ!!」

ながぴま
編集中...

遼介
早稲田大学教育学部3年
高身長、イケメン、可愛い彼女持ちの役満野郎ですが皆から愛されるのには理由があるのです!
「皆様のご来店(特に女の子)お待ちしております。」

はら
早稲田大学基幹理工学部5年
元10°bar4年次スタッフ
10°CAFEのオサレな空気感に馴染めず移ってきた…なんてことはないです。
あーほんと、留年するとは、てかまさか10°bar入るとは、あー、でも楽しいからおっけーでしょ!
「何だかんだ俺がこのバーで一番まともだと思う。」

ハト
立教大学社会学部2年
浪人して大学に馴染めず、サークルを辞め、くすぶっていた彼が見つけた居場所がここ、10°barでした。
無口な振りして話し出すと結構止まらないぞ!
「僕の彼女、コスプレイヤーなんですよ。」

もえか
編集中...
くるみ
編集中...


<10°bar OB・OGスタッフ>

(たかと)
元早稲田大学教育学部。
われらが2代目店長高戸さん。やさしくて、聞き上手でそれでいてちょっと抜けているところが愛らしい先輩。独特のオーラを放つ癒し系中の癒し系。普段はポーカーフェイスなのに酔うと笑顔がかわいい。

(ういちゃん)
10°bar初の女性スタッフ。みんなのアイドルかわいいういちゃん。小動物系。彼女に会えなかった人・・かわいそう。w

(きぬがわ)
10°barのぶっこみ隊長TKC(TaKaShi)。その明快な頭脳とフレームに収まらないぶっとび方はいい意味でも悪い意味でも驚愕。後輩に優しい衣川さん大好きです。

(つどい)
3代目店長。なにからなにまで気合の入った浅草育ちの若人。物知り、頭脳明晰、仕事の鬼。だけど本当は心優しい寂しがり屋。勘違いしないように!

(しんちゃん)
早稲田大学第一文学部 。
秋田育ちの爽やか好青年。スタッフ一さわやか!でも実はかなりの負けん気の強さをもつ渋い男。そのギャップにやられちゃうぜ〜。都会の昼に疲れたら、彼の笑顔を見にこよう!

(カズ)
早稲田大学法学部。
4代目となる店長、御舘和也。心優しきみんなのリーダー。ミスターフレンドリーカズ!話しやすくて安心するのに反し、意外に深い考えの持ち主。スタッフ一器の大きい彼はスタッフ、お客さん問わず愛されています。この頼りになるお兄さん、一度話すとクセになるかも…w

(ヒロ)
早稲田大学法学部。
チーフバーテンダー。山口県出身の野球少年。情に熱い日本男児。酒とバーテンダー、そしてアニメについて語らせると長い。からその話は振らないほうがいい。スタッフ一の老けオーラ…あれ?何歳だっけ??

(なおみ)
2009年七月まで働いていた女性スタッフ♪上智大学からやってきたクールな彼女はいつもお酒を嗜んでいます。かなりの勉強家でとく教育学については現スタッフで右にでるものはいない。いつも考えごと中。彼女の深い世界まで迫ってみては?

(あらた)
早稲田大学文化構想学部
アートに音楽にアニメに…彼の世界は広がるばかり。ウンチク王。感性豊かなハンサムボーイ。話してると新しい世界がみえてくるかも!

(ようすけ)
早稲田大学文化構想学部。5代目店長
ちょっとキャシャなかわいいシャイボーイイケメン!ひたむきなその姿は優しい雰囲気とは裏腹にアツい想いに満ちている。ゆうずうのきかない馬鹿正直なとこも、みんな結構好きだよ陽介。

(やまむぅ)
早稲田大学商学部。6代目店長。
馬場で生まれ馬場で育った高田馬場に欠かせない存在!?長身でクールな声でうまっ!目指せ馬場王、早稲田王、10°王!!彼の落ち着いた、時に爆発するテンションに癒されに来てみてわ?!

(ふるーちぇ)
早稲田大学商学部。7代目店長。
千葉の田舎から上京してきたフィリピン系イケメン!毎日をストイックに生きるがゆえに家に帰れない。他のstaffからの無茶ぶりの対象だが、あんまり笑いがとれないことで悩んでる。がんばれ!w

(かずし)
早稲田大学商学部。
博多育ちの常に笑顔な爽やか系男子。何気に勉強家な一面を兼ね備えていて、博多トークになると我を忘れる。普段は笑顔で爽やかだけど、酔っぱらうと…… 

(かやま)
早稲田大学文学部。専攻はドイツ文学。
アカデミックな分野からバカなことまで幅広いトークができる彼は今年で23歳。 文学の造詣は深く、アルコールにおいてはstaff史上最弱。 小さいながらも頑張り屋の彼の滑舌は要チェック!w
(あべこー)
早稲田大学商学部。
久しぶりのスポーティ系staff。この男、根っからの野球少年でかなり真面目な性格。 staffの中で一番スポーツに関心があり、野球関連の話はかなりマニアック。 なかなか無茶ぶりに答えられないのが玉にきず。みんなどんどんふってあげてください!

(きたがわ)
第8代店長。 早稲田大学政治経済学部。札幌出身。
10°bar初の政経だが、勉強というより得意分野は絵画、音楽というアートな人物。 ちなみに単位は常にピンチ。 年齢に似合わず、落ち着いた雰囲気の持ち主で、 今宵はキタガワワールドでお酒を飲んでみては?

(おおもり)
早稲田大学国際教養学部。
あだ名はゆーこ。留学帰りで空手も教えてる10°きってのガチムチ系。 某私大から仮面で早稲田に来たという早稲田大好きっ子ではあるが、フランスと早稲田以外のキャラ立ちを模索中。 ぜひとも彼に広い世界を見せてあげてください!

(れんし)
早稲田大学文化構想学部。
根っからのバスケ少年。阿部以来の球技系男子だが、目つきがかなり怖いw 実は家具や食器とかを見るのが好きという顔面に似合わない趣味もある。 クールでありながら熱いところもある、れんしのギャップが面白い!

(いたばし)
早稲田大学商学部。
都内随一のオシャレプレイスの元バーテンダー。 酒と猫と釣りが大好きで、語らせるととまらない。 日々ストイックに生きる彼は、今日も終電後に店内でお酒を作っておりますw 普段は守りに入ってしまいがちなので、どんどんふってぶっ飛ばせてあげてください!

(たいち)
法政大学社会科学部。
高田馬場10°barに新たな風を吹かす笑顔がフレッシュな爽やかボーイ。 江戸の魔境足立区出身という事で某大森と同郷でありながらもその爽やかさは全くもって上位交換。 今の体型からは想像もつかないがラグビーに高校時代打ち込んだ過去も。 まだまだ先が長い彼、(色んな意味で)可愛がって成長させてあげてください!


Recent Comments
  • ライブドアブログ